クラウドワークスって稼げるの?主婦が月収20万以上を稼いだ方法

クラウドワークスって本当に稼げるの?と疑問に思う人がいるかもしれません。

実体験から言うと、稼げます。

クラウドワークスでどうやって稼ぐの?

クラウドワークスでの稼ぎ方の流れは以下になります。

クライアントというお仕事を発注する人が募集をかける

お仕事に応募する

お仕事を開始する

納品する

報酬を受け取る。

クラウドワークスでできるお仕事の種類

クラウドワークスには色々なお仕事があり、色々な稼ぎ方があります。

簡単なものから、専門的なスキルを必要とするものまでピンきりです。

ですので、その募集しているお仕事の中から、自分ができそうなものを選んで、
稼いでいくという感じになります。

クラウドワークスで募集している主な仕事の種類

・ライティング(サイトやブログの記事作成)
・アンケート
・システム
・データ入力、データ調査

クラウドワークスって実際に稼げるの?稼いでいる人いるの?

クラウドワークスで実際に稼いでいる人はいます。

僕の奥さんがクラウドワークスだけで月収20万以上を毎月稼いでいます。

どうやって稼いでいるのか?ですが、主にサイトやブログの記事作成の、ライテ
ィングという仕事で稼いでいます。

こういう記事を書いて下さい。という指示を受けて、その意向に沿った記事を書
き、それを納品して報酬を得ています。

報酬単価は、だいたい1文字1円に満たないくらい、0.5~0.8文字くらいで、
3000文字~4000文字の記事を、1日に4、5本書いているとのことです。

サイトやブログの記事、ライティングのお仕事ってなに?

例えば、こういう感じのお仕事です。

「脱毛エステのメリット、デメリットの記事を作成して下さい」

「旅行の体験談を書いて下さい」

「ダイエットに関する記事を書いて下さい」

「ドラマの〇〇の感想を書いて下さい」

こういう風に、書く記事のテーマが決まっていて、それについて書いて報酬を貰
います。

また、案件によっては発注者によるルールが決まっていて、

文字数を1000文字以上書く必要のものがあれば、5000文字以上書く必要
があるものもあったりします。

サイトやブログ記事の作成って相場はどれくらいなの?

お仕事の案件にもよりますが、だいたい1000円~10000円くらいだと思います。

文字単価で報酬が決まっていたり、1記事あたり1500円という感じで、1記事単位
で決まっていたりする事もあります。

文字単価の相場で言うと、1文字1円以上は経験者向けで、ライティング技術が必
要だったり、専門的な知識を必要としたりする場合が多いです。

また1文字以下だと初心者向けの簡単なお仕事が多いです。

もちろん発注者が報酬単価を決めるので例外もあります。

初心者でも1文字1円で報酬を出すところもまれにあります。

記事の作成、ライティングって初心者でも可能なの?

基本的にタイピングができれば誰でも可能です。

発注者のルールを守って、お仕事のテーマに沿って記事を作成するだけです。

タイピングが遅くても、納期までに間に合えば全然問題ありません。

初心者の場合、まずは慣れる必要があるので、簡単なお仕事から始めるのがおス
スメです。

アンケートだったり、簡単な記事の作成など。

クラウドワークスで稼ぐコツ

クラウドワークスで稼ぐコツは、なるだけ単価の高い仕事を受けるということで
す。

単価の高い仕事を多く受ければ、それだけ多く稼ぐ事ができます。

記事作成の案件をこなして、初心者から中級者レベルになると、1文字1円など
のお仕事もこなせてくると思います。

そうなると、1日、1万文字かけば1万円稼ぐ事ができます。

クラウドワークスを活用する場合の注意点

クラウドワークスは、発生した報酬を受け取る際に、手数料が引かれます。

稼いだ分をすべて受け取れるわけではないので、その点はしっかり頭に入れてお
いて下さい。

こういう感じで、色々なお仕事が募集されていて、自分が書けそうなものを選ん
でお仕事を受けていく感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください