youtubeで動画の文字入れの編集はできない。アノテーション機能が廃止になったから

久しぶりにyoutube動画をアップして、文字入れの編集をしようとしたらできなくなっていました。

youtubeの編集画面から、動画への文字入れはできるのか?

答えは、NO!できないです。

アノテーション機能が廃止になった

以前はアノテーションという機能があって、そこから動画の文字入れができたのです。

しかしそれが廃止になって使えない。

アノテーション機能が廃止になることは知っていたのですが、別に新しい機能ができるんだろうなと思っていましたが、そんな機能はありませんでした 。

でも、動画に文字くらいはどうにかして入れられるんでしょ?

ユーチューバーの動画見ていると、テロップとか入っているのよく見かけるし。

そう思って、色々とyoutube動画の文字入れで調べてみると、字幕機能で文字を入れられるようでした。

字幕機能で文字を入れられるけど、これダメだわ

さっそく試してみたのですが、字幕を入れても動画に字幕が流れない。

おかしいなと思って、さらに調べたら、ユーザー側で字幕をONにする設定をしないと字幕が見られないことがわかりました。

ということは、字幕を入れても、字幕をONに設定しているユーザーしか字幕が見られないんです。

これじゃーダメだわ。使えない。

カードという機能があって、それはリンクとか、別の動画を紹介するとか、で使えるようです。

しかし、こちらが求めているのは、そういうことじゃない。

普通に、動画に文字を入れたいだけ。

それじゃ、youtube動画に文字を入れるにはどうすればいい?

結局、youtube動画で文字入れの編集ができないことがわかったので、windowsのムービーメーカーで動画を再度作り直すことになりました。

まとめ

youtubeで動画の文字入れの編集はできない。他のソフトやアプリを使うしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください