大型マンションに引っ越すときの注意点!私が管理人が激怒された理由

 

大型マンションに引っ越す時に、これだけは注意したほうがいいです。私はそれをせずに、管理人が部屋に怒鳴り込んでくるハメになりました。

特に、管理人が不在のアパートや小さ目のマンションから引っ越す方は必見です。

引っ越す前に●●をしっかりやるべき事をやっておかないと、トラブルの原因になります。

実際に私も、引っ越すときにやらかしてしまって、管理人に激怒されたので、その体験もふまえて紹介していきます。

大型マンションに引っ越す前に必ずやるべき事

 

これ本当に重要なのですが、

まず引越しの予定が決まったら、必ず引越し先のマンションの管理人にその予定日を伝えましょう。

なぜ管理人に予定日を伝えないといけないのかというと。

引越し業者を搬入通路へ案内したり、必要であれば養生したりと、管理人さんがすべき事があるからです。

また他の住民にも配慮を促したりすることもあるためです。

ここで注意してほしいのは。

なるべく管理人に早く伝える事。

引越し日も、できれば一週間前までには伝えておきたいところです。

またマンションによっては、時間帯によって、引越し作業が禁止な時間帯もあったりします。

管理人が不在になる18時以降とか。その場にいなくて管理しきれないので、18時前までとなっている場合もあります。

その辺も、できれば事前にマンションの管理人や、部屋を契約した不動産の担当の人に聞いておくと良いですよ。

管理人に連絡せずに引っ越した結果⇒めちゃくちゃ激怒された

「前もって連絡するのが常識でしょうが!」

引越した当日、部屋へ引越し業者と一緒に管理人が怒鳴り込んできました。

今まで管理人がいる賃貸マンションに住んだことがなく、事前に連絡の必要があるとは知りませんでした。

管理人の存在は知っていたので、一応連絡はしといたほうがいいかな?と思いつつ、まぁ大丈夫だろう。と連絡しなかったのです。

ワクワクした新居に住む日の1日目に、管理人のおじさんにめちゃくちゃに怒鳴られて、気分は最悪でした。

「いや、事前に連絡するなんてわからなかったんで…」

なんていう言い訳も通用しません。

ひたすら怒られました。

引越しはちょうど18時くらいだったので、管理人がもう帰るというところで引越し業者が現れたのです。

「私はもう帰るんだよ!こんな時間に非常識じゃないか!」

と怒ってました。

その後は、管理人から搬入通路の自動ドアの開け閉めを任されて、管理人は帰宅。

引越し業者の人たちには、

こちらの不備でとばっちりを受け、不快な思いをさせてすみませんでした。

と謝りました。

本当に申し訳なかったですね。

引っ越した後の話

もうしばらく住む事がきまっているので、管理人とギクシャクしたままだと嫌だなと思ったので。

翌日、管理人室へ行って、あらためて謝っておきました。

それからは特に、管理人さんともトラブルもなく平穏に過ごしています。

これから大型マンションへ引っ越す方へ

管理人が常時滞在しているような、大きなマンションに引っ越す場合は、事前にそのマンションの管理人に引越し日を、できるだけ早く伝えるようにして下さい。

私のようなトラブルに合わない為にも。

ちなみに、あらためて賃貸の契約書を見ると、事前に管理人に連絡すること。と書いてありました。

なんで不動産の担当の人は事前に言ってくれなかったんだ…。と思ったのですが、契約書をしっかり読まなかった自分も悪いんですよね。

これからそういう大きなマンションに引っ越す人は注意して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください