砂糖が入ってないグラノーラを探した結果 ⇒ ミューズリーを購入。なぜなら…

最近、グラノーラが流行っているとのニュースを見たのを思い出して、
久しぶりにグラノーラが食べたくなりました。

そこで砂糖が入っているのが嫌なので、砂糖が入っていない無糖のグラノーラをネットで探す事にしました。

 

砂糖が入っていないグラノーラを探して

 

ネットで砂糖なしのグラノーラを探す僕。英語に直すとノンシュガーのグラノーラ。

しかし…

砂糖が入っていないグラノーラがないっ!

なんでやねん!

健康志向だからグラノーラ食べるんじゃないのかよっ!

まだまだ無糖に力を入れてくれない、砂糖ジャンキーばかり増産する日本の食品会社に失望した僕は、それでもあきらめずに砂糖なしのグラノーラを探していました。

本当にないんだな…。

驚きと失望の中、ポチポチとネットで画面を操作してた時、そこで僕はミューズリーと出会いました。

 

ミューズリーさんのスペック

 

その時のミューズリーは、一見グラノーラより控えめな外見をしていて、ちょっと地味目な印象を受けました。

ちょっと淡白そうな、味気なさそうな感じでした。

プロフを確認すると、砂糖なし。無糖です。との事。

僕はやっと出会えたんだという気持ちで嬉しくなりました。

地味目な女性がタイプの僕にとって、地味目なミューズリーは何か心にグッとくるものがありましたね。

しかしミューズリーにも色々なメーカーと種類があるようで、どれを購入するべきかリサーチを始めました。

リサーチした結果、ノンシュガーでおススメなミューズリーのメーカーは以下の2つに絞られました。

・ドーセット
・アララ

どうせなら二つ食べ比べてみたいので、この二つのメーカーのミューズリーをまとめて購入する事にしました。

 

ミューズリーの種類

 

ミューズリーにもメーカーによって色々な種類がある事がわかりました。

原材料に入れる果物や穀物を変える事で、味のレパートリーの種類が分かれているようです。

果物もドライフルーツのような感じになっています。

甘くないものは、食べても美味しくなくて続かなさそうだと思ったので、甘めな種類を選ぶ事にしました。

・ドーセットはクランベリーチェリー&アーモンドミューズリー 325gを購入
・アララはクランチフルーツ&ナッツミューズリー 800gを購入しました。

ドーセットとアララは値段でいうと、ドーセットのほうが割高です。
オシャレな箱に入って保護されているので、高いのかもしれないです。

 

初めてミューズリーを食べる。そして比べてみる。

家に到着したミューズリー。

・ドーセット クランベリーチェリー&アーモンドミューズリー 325g
・アララ クランチフルーツ&ナッツミューズリー 800g

さっそくドーセットとアララの二つを食べ比べてみました。

 

ドーセットとアララを食べ比べてみた結果

 

ドーセットはアララに比べて甘みが強い印象を受けました。
レーズンが多めに入っているからだと思います。

アララは甘さ控えめで、穀物感が強く感じました。
それからバナナのドライフルーツが入っていて、それがとてもフルーティーな匂いを出してくれるので、それが良かったです。

両方食べ比べてみての感想ですが、どちらも美味しかったです。

 

ドーセットのメリットデメリット

・量が少ないので割高感がある

・箱で保護しているので中身が砕けているのが少ない

 

アララのメリットデメリット

・量が多いのでお得感がある

・一部中身が粉々になっていたりする

 

量が少なく割高でもOKで、甘いミューズリーが食べたいならドーセットがおススメですね。
甘さ控えめでたくさんの量を食べたいのならアララのミューズリーがおススメです。

僕は量がいっぱい入っているアララをリピートしています。

砂糖なしのグラノーラを探している方にはおススメですよ!ノンシュガーのミューズリー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください